動画

リアルタイムで女性に「顔」を投影する圧巻のプロジェクションマッピング「Face Projection Mapping」


刺青師のキャット・ヴォン・Dさんが自身の顔につるバラを張り巡らせたり、美しいチョウをまぶたにしたり、砂で頭を満たしたりと、圧巻の映像をリアルタイムで投影したのが「Face Projection Mapping」です。音楽と共に次々と現れる映像は息を飲むほど美しく、時に不気味で、見ている人を圧倒します。

Face Projection Mapping


パフォーマンスは化粧品ブランドのSephoraのイベントで行われた模様。会場にはたくさんの人が集まっています。


オーケストラによる生演奏もアリ。


キャット・ヴォン・Dさんがステージにやってきました。


カメラの調整が行われ……


キャット・ヴォン・Dさんの顔が照らされます。


と思ったら、顔の映像が投影されていた様子。目の上に手をかざすと、手の甲に目が投影されました。


OKサインを出してパフォーマンスが始まります。


顔の真ん中に小さな光の粒が出現。


光の粒が徐々に範囲を広げていき……


顔全体が紫色に。


「HELLO SPAIN」


髪の生え際あたりからだらりと液体が流れてきました。


そして真っ白に。


パチリ。


目頭からツタが伸び……


顔全体に張り巡らされます。


正面から。


左頬の小さなつぼみが花開きます。


ゆっくりと、額にもう一つ花が咲き……


どんどん花の数が増加。


顔を花が埋め尽くしていきます。


花びらの間から目だけがのぞくという不気味で美しい光景に。


明るく花が発光したかと思うと……


砂のようにザラザラと崩れおちていきました。


今度は星空のように、光の粒で顔が覆われます。


星の配列が徐々に変化していき……


ラインストーンのような感じに。


さらにガラスの破片のように顔中に散らばっていきます。


今度は金属のような硬質な雰囲気に。


スタッズを張り巡らせたかのようです。


別角度から見るとこう。



さらに映像が崩れます。


今度は3Dモデルのような感じに。


顔中に糸が張り巡らされていきます。


ざらりと崩れ……


何もない状態に戻りました。


そこに1匹のチョウが現れます。


ふわり


目元に2匹のチョウがとまりました。


暗闇に浮かぶ2匹のチョウと眼球。


まばたきに合わせてゆっくりとチョウが羽ばたきます。


さらにもう1匹。


今度は顔が青く染まり……


顔にさまざまなメイクが施されていきます。


そして……


ずるり


頭蓋骨が現れます。


さらに、顔の中に砂がたまっていきます。


この他、ストライプ柄や……


放射線。


チョウの羽


マーブルなど


そして、鎖骨からぞわぞわと赤い物が伸びてきます。


顔にまで進出。


どんどん顔が赤く染まっていき……


最後は真っ赤に。


ムービー中のパフォーマンスは生演奏と共に進行し、見ている人を独特の世界観のぐいぐいと引き込む圧巻の仕上がり。パフォーマンスを行っているのは刺青師のキャット・ヴォン・Dさんで、実際に映し出される映像などもキャット・ヴォン・Dさんと共に製作されたようです。なお、以下のムービーからメイキングの様子を見ることが可能となっています。

VimeoMaking Of Teaser - Kat Von D Beauty Spain Launch - Sephora


画像に写っている女性がキャット・ヴォン・Dさん。


刺青師というだけあり、体中にはさまざまなタトゥーが彫られています。


マネキンに映像を投影して指示を出していきます。


普段のキャット・ヴォン・Dさんの首元や顔には刺青が入っていますが……


パフォーマンスの際は全て真っ白に塗られ、完全に映像だけを投影していたわけです。


キャット・ヴォン・Dさんの映像をコンピューターに取り込み、映像を製作。


また、3Dプリンターで実際に模型も作られたようです。

・関連記事
顔の動きを追跡しながら映像を投影してサイボーグに変身する「OMOTE」 - GIGAZINE

大気汚染された夜空に浮かび上がり泣きわめく赤ちゃんの顔 - GIGAZINE

「世界で最も美しい」金沢駅鼓門を圧倒的に美しい映像で彩るプロジェクションマッピングはこうやって学生主導で完成したよレポート - GIGAZINE

オーケストラの演奏に合わせて自動で変化しまくるプロジェクションマッピングがものすごいクオリティ - GIGAZINE

ガンダムを3Dプロジェクションマッピングにした「ハコビジョン MOBILE SUIT GUNDAM」は新しい「ガンダムの世界」が体験できる - GIGAZINE

in 動画,   アート, Posted by logq_fa