×
試食

フライドポテトにソフトクリームを添えチョコソースや黒蜜をかけた「デザートなポテト」をファーストキッチン・ウェンディーズで食べてきた


2018年1月11日(木)から全国のファーストキッチン、およびファーストキッチン・ウェンディーズの新商品として、熱々皮付きのフライドポテトに冷たい北海道ソフトクリームをのせた「デザートなポテト」が登場しました。ソフトクリームにチョコレートソースがかかった「チョコサンデーポテト」と、北海道産あずきをのせた「クリームぜんざいポテト」の2種類があり、それぞれ熱いポテトと冷たいソフトクリームを合わせることでどのような味になっているのか、実際に食べて確かめてきました。

201801.04新感覚の味わい『デザートなポテト』2018年1月11日(木) デビューします!|NEWS - Wendy's x First Kitchen
http://wendys-firstkitchen.co.jp/news/?nwid=404

201801.10新感覚の味わい『デザートなポテト』2018年1月11日(木) デビューします!|NEWS - First Kitchen
https://www.first-kitchen.co.jp/news/?nwid=403


ファーストキッチン・ウェンディーズに到着。


お店の前には新メニューの「デザートなポテト」のパネルが掲げられていました。


「チョコサンデーポテト」(税込450円)と「クリームぜんざいポテト」(税込450円)を注文して、しばらく待ちます。


注文してから5分ほどで、チョコサンデーポテトとクリームぜんざいポテトが到着。


器はiPhone 7の長辺より一回り大きいサイズ。


チョコサンデーポテトは、ポテトとソフトクリームにチョコレートソースをかけてカラースプレーチョコをまぶした品。


ポテトにもチョコレートソースがたっぷり。


まずは1本だけソフトクリームにつけて食べてみましたが、さすがにこれで相性云々はわからないので……


たっぷりとソフトクリームをつけて食べてみました。ポテトは熱いのにソフトクリームは冷たいというギャップが、相性としては抜群。味も、チョコレートソースの甘味をポテトの塩分と食べ応えがうまくサポートする形になっています。チョコレートポテトチップスがあるように、この組み合わせはナイスカップリングです。


次は、テイストが大きく変わって和風の「クリームぜんざいポテト」を食べてみます。


全体的に黒蜜がかかっており……


ポテトには北海道産あずきがのっています。


ポテトとあずきを同時に食べると、黒蜜やあずきの甘味が芋の味に重なって、商品名は「ぜんざい」なのですが「大学芋」に近いものを感じました。

・関連記事
ホカホカ濃厚な本格スープを巨大石窯パンにみっちり詰めたファーストキッチン「スープパン」5種を食べてみた - GIGAZINE

ミスドのドーナツを日本屈指のパティシエが作るとこうなる、というチョコづくしな「misdo meets Toshi Yoroizuka Chocolate Collection」全6種を食べてみた - GIGAZINE

スタバから強烈なフルーツ感と3種のお茶の豊かな風味がミックスされた「ピンク メドレー ティー ラテ」が登場したので飲んでみた - GIGAZINE

あつあつ濃厚なフォンダンショコラと冷たいアイスを組み合わせた「ホット サーティワン ドルチェ」にラズベリー&塩キャラメルが登場したので食べてみた - GIGAZINE

モノトーンカラーの冬限定「ブラックティラミスパンケーキ」「ホワイトラムレーズンパンケーキ」をJ.S.PANCAKE CAFEで食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log