アニメ

ポプテピピック×JRAで完全新作アニメ「ポプテピ記念」公開、制作スタッフはテレビアニメと同じ


2018年4月から行われているJRA(日本中央競馬会)とアニメ「ポプテピピック」のコラボコンテンツ「ポプテピ観客メーカー」が好評で、観客数が100万人を突破したことから、完全新作アニメ「ポプテピ記念」が公開されました。

ポプテピ記念 │ Umabi
https://umabi.jp/poputepi-kinen/

JRAはアニメやゲームとのコラボにかなり積極的で、これまでもコラボしたオリジナルWEBコンテンツを多数生み出してきました。2018年4月からは「ポプテピピック」とコラボしてウェブサイト「ポプテピ記念」を公開。そのコンテンツである、1クリックでオリジナルキャラクターを作れる「ポプテピ観客メーカー」では、当初から「観客100万人突破で何かが起こる!?」とうたわれていましたが、実際に100万人を突破したことで、完全新作アニメ「ポプテピ記念」の制作・公開が決まりました。


テレビアニメと同様、原作者の大川ぶくぶが監修を担当し、プロデュースはキングレコードの須藤孝太郎、監督はスペースネコカンパニーの青木純。


一体、何が起きているというのか……


アニメは「ポプテピ記念」特設サイトで見られます。

「ポプテピ記念」特設サイト
https://umabi.jp/poputepi-kinen/movie/
©JRA ©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード

・関連記事
「ポプテピピックCafe in SWEETS PARADISE」全メニュー制覇レポート、「竹書房ワッフル」や緑一色の「あー一面クソミドリパスタ」などインパクト大のメニュー揃い - GIGAZINE

「ニンジャバットマン」と「ポプテピピック」のコラボねんどろいど実物をAnimeJapan 2018で見てきた - GIGAZINE

クソアニメの金字塔を打ち立てた「ポプテピピック」、丸太を持って「応ッ!!!」と叫び立体化 - GIGAZINE

in アニメ, Posted by logc_nt