試食

フルーツグラノーラ&ブラックサンダーのコラボでグラノーラぎっしりになった「フルグラサンダーミニバー」を食べてみた


ザクッとしたクッキーとチョコレートの相性が抜群な有楽製菓のブラックサンダーシリーズから、カルビーのフルーツグラノーラとコラボした「フルグラサンダーミニバー」が2020年3月30日(月)から登場しています。グラノーラやいちごなどが入ったブラックサンダーは一体どんな味なのか、さっそく食べてみました。

フルグラ®サンダーミニバー - 商品ラインナップ - 商品情報 | 有楽製菓
https://www.yurakuseika.co.jp/lineup/product_03.html

真っ赤なパッケージの「フルグラサンダーミニバー」。


通常のブラックサンダーなら「黒い雷神」と書いてあるところが「果実の女雷神」になっていました。


原材料には砂糖やカカオマスのほか、オーツ麦・ライ麦粉などのグラノーラや、コーンパフ、レーズン、乾燥いちごフレーク、かぼちゃの種、メープルペーストなどが入っていました。


カロリーは1本あたり52kcal。


内容量は134gで、袋を開けると13本入っていました。


フルグラサンダーミニバー(上)は、通常のブラックサンダー(下)よりも一回り小さいサイズ。


袋を開けるとこんな感じ。どちらも似たような色合いです。


半分に割ってみると、フルグラサンダーミニバー(左)の赤枠部分に赤い乾燥いちごフレークが見えます。コーンパフやグラノーラがたっぷり入っており、通常のブラックサンダー(左)よりも断面が白っぽくなっていました。


食べてみると、通常のブラックサンダーがココアの香りが強いのに対し、フルグラサンダーミニバーはグラノーラの香ばしさが前面に出ている印象。グラノーラとコーンパフがぎっしり入っているのでサクサクと軽い食感です。いちごの甘酸っぱさが後味にふわっと広がり、甘いチョコレートのアクセントになっていました。


「フルグラサンダーミニバー」は全国のスーパーマーケット、ドラッグストアなどで購入でき、価格は税抜300円です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ブラックサンダーにカリッと香ばしいアーモンドとヘーゼルナッツが入った「ブラックサンダープリティスタイル アーモンド&ヘーゼルナッツ」など3種の新作を食べてみた - GIGAZINE

ねっとり濃厚なはちみつ香るはちみつ好きのための「ハニーバターサンダー」が有楽製菓から登場したので食べてみた - GIGAZINE

3Dプリンターで作られたあまりにも芸術的な砂糖菓子いろいろ - GIGAZINE

カラフルでポップなきのこ型デザインのお菓子「カファレル」グランフロント大阪にオープン - GIGAZINE

予想以上に難易度の高い知育菓子「つくろう!おべんとう!」でお弁当そっくりな何かを作ってみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.