メモ

「症状が軽い人は自宅で療養」のせいでイタリアの感染は爆発しているという専門家の指摘


新型コロナウイルス感染症に対し「症状が軽い人は自宅で療養する」という措置をとっている国は複数存在します。しかし、中国の専門家チームや、イタリアで対策を行っている専門家が、「自宅隔離はウイルスを家族に移して感染を広める」という危険性を指摘しています。中国の専門家チームは、武漢が取った「軽症患者の自宅隔離」という初期の対処方法について「間違いだった」と述べています。

Italy May Be on Wrong Path in Fighting Coronavirus Contagion: Scientist - The New York Times
https://www.nytimes.com/reuters/2020/03/30/world/europe/30reuters-health-coronavirus-italy-scientist.html


イタリア保健省は2020年3月30日、新型コロナウイルスの感染者が約10万2000人になったと発表しました。イタリアでの1日の感染者数は過去4日間で1日あたり4000~6000人という状態が続いており、死者はこれまでで1万1500人以上となっています。

イタリアでは過去3週間にわたって都市封鎖が行われていますが、一方で症状が軽い人は自宅で隔離するように指示を受けています。


イタリア、パドヴァ大学の微生物学教授であるAndrea Crisanti氏はイタリアの民間ラジオ局「Radio Capital」で実施されたインタビューで、新しい症例の多くは家族からの感染であるとの見解を述べ、自宅隔離ではなく感染者を隔離するためのセンターを設立すべきだと主張しました。

Crisanti氏はイタリアのヴェネト州で新型コロナウイルス対応の調整に携わったとのこと。「これらの対策にもかかわらず、なぜ感染が増え続けているのか」「私たちの意見では、感染は家庭で起こっています」とCrisanti氏。


ヴェネト州ではイタリアで感染が広まりだした2月の後半から、全面的な検査が行われています。一方でヴェネト州近隣のロンバルディア州では重篤な症状がある人のみが検査されました。ヴェネト州での死者は3月末時点で400人ほどですが、ロンバルディア州ではその後、新型コロナウイルスにより7000人が死亡しました。イタリアでは1万1500人の死者が報告されているので、ロンバルディア州の死者はその半数以上を占めるという計算です。

Crisanti氏はヴェネト州で実施されたアプローチが全国的に取られるべきだと主張。病気の人を特定するために、「私たちはもっと家庭に赴き、病気の本人だけでなく、家族や友人、近隣住民などを検査し、もし陽性反応が出たら、本人の承諾を取って外部の施設に隔離すべきです」と語りました。

同様の主張は中国の専門家グループによっても主張されています。四川大学の呼吸器科主任であるLiang Zong’An氏は、武漢で新型コロナウイルス感染症が広まった初期の段階で取った方法が誤りだったことを指摘。「中国の医師たちは、『武漢の医療システムへの負担を減らすために軽度の症状を持つ患者を自宅で隔離すべき』と述べましたが、これは大きな間違いでした」と述べています。「アウトブレイクの初期ではウイルス感染がどのようなものかや、無症状患者における感染について、しっかりと理解されていませんでした。しかし、今では症状が軽くともウイルスが家族や家庭内にいる人に感染することがわかっています」とのことです。

According to Experts, Italy Repeats China's Errors in Quarantine Implementation - Somag News
https://www.somagnews.com/according-experts-italy-repeats-chinas-errors-quarantine-implementation/


その後、間違いに気づいた中国はすぐに症状が軽い患者についても隔離を行いました。Zong’An氏は同様の措置をイタリアでも行うべきだと述べています。

なお、中国の国立感染症対策センターを代表するXiao Ning氏は、クラスター感染の80%は、「自宅で休養するように」と指示された人が起源となっていると述べています。

ただし、感染症が流行する背景には、それぞれの国のメカニズムが関係していることから、イタリアの自宅隔離が正しいか間違っているかを明言することはできないとのこと。イタリアの人々は武漢よりも大きなアパートに住んでおり、厳密には環境が異なりますが、それでも1人の保菌者から家族に感染が広がっている証拠は増えているとZong’An氏。

なお、イタリアのミラノでは症状の軽い患者をホテルで隔離する措置がスタートしており、感染拡大を防止するための対策が続いています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
新型コロナウイルス対策は「1日の決断遅れ」が致命的になる可能性がある、グラフで今後の予測をするとこんな感じ - GIGAZINE

新型コロナウイルスは自覚症状がない感染者によって感染が拡大した可能性が示唆される - GIGAZINE

「喫煙は新型コロナウイルス感染症の重病化と関係している」という複数の研究結果、「生き延びたいなら100%禁煙しろ」と主張する専門家も - GIGAZINE

Googleが「新型コロナウイルス対策の総合情報サイト」を開設へ、感染検査のオンライン問診サービスを先行公開中 - GIGAZINE

Microsoftが「COVID-19 トラッカー」を公開、新型コロナウイルス感染症の情報を視覚的に入手可能 - GIGAZINE

新型コロナウイルス感染症患者の肺はこんな感じ、医師が実際のデータからVRモデルを作成 - GIGAZINE

in メモ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.